2009年07月24日

ほしのふるよる

7月4日土曜日のマチネにシアターギャングスターの「ほしのふるよる」という芝居を観に劇場MOMOに行って来ました。
前回劇団だっしゅの公演に出演してくれた茂木美佐子嬢が出演ということで足を運びました。

話はおでん屋なのにカレーがオイシイと評判の屋台の主人と周辺の人々の物語。構成はちょっと昔の小劇場ぽいところがあったけど、それがマイナスな感じだったかも。笑いどころは、ところどころにあって飽きずに観れました。


posted by ほーき at 2009年07月24日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇

2009年07月14日

くすり(^^)フィンガー

まだ6月に観たお芝居の話です。
28日のマチネにアーティストユニットCappaの
旗揚げ公演「くすり(^^)フィンガー」を駅前劇場で観ました。

観に行った理由は、松菜美樹さんが出演されていたからだけど、
非常に面白かった。すごい狭い話なんだけど、良く出来ていて楽しかったし、いい話だった。

かなり気合入れて拍手しちゃいました。
本当のカーテンコールなんて久しぶりだったな。
posted by ほーき at 2009年07月14日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇

2009年07月10日

グリーンカレーつけ麺

最近、池袋のたいぞうの
節濃つけ麺がお気に入りです。

が、しかし前回は夏季限定メニューの
グリーンカレーつけ麺に挑戦してみました。

gct1.jpg

辛いけど美味いです。

gct2.jpg

たいぞうのホームページにこんなニュースが
「7月18日より
節骨麺たいぞうのラーメン・つけ麺が
1 たいぞうの麺 中盛・大盛が無料になります!
2 スープがさらに濃厚、コク旨になります!
3 たいぞうのチャーシューが肉厚でジューシーになります!
他サイドメニューもリニューアル!」

味が変わる前にもう一度行きたいな!
もちろんリニューアルした後も!
posted by ほーき at 2009年07月10日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2009年07月06日

ナンノチカラ?

6月27日は、昼間、萬劇場で芝居を観た後、
新宿に移動してモリエールにて、
だっしゅの鈴木克彦君出演の
アチション「ナンノチカラ?」を観た。

人には何かしらの「チカラ」があるという設定。
2人の人物が100円ライターの持ち主を遡っていくというのが
なかなか興味ひかれて面白かったです。

オチが弱いのは課題かもしれませんが、
出来のいいストーリーに満足しました。

ラジオDJの水無月薫が良かった。
posted by ほーき at 2009年07月06日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇

2009年07月05日

跳(JUMP)

6月27日土曜日のマチネ
萬劇場にて、うるとら2B団の公演
「跳(JUMP)徳川終焉異聞録」を見てきました。

大窪麻衣さん出演ということで行ってまいりました。
昨年見たオムニバスとは趣きのかなり違う作品でした。

タイムスリップもので、幕末ものということで、
ベタな感じもありつつ、工夫もされていて面白く拝見できました。

ラストはもう一歩、どう変わったのかが
わかりやすく提示されると良かったかなと思いました。
posted by ほーき at 2009年07月05日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇

2009年06月25日

Bランチ

地元にある餃子の王将にてBランチを食す。
最近王将で外したくないのが唐揚だ。
Bランチは唐揚が4個なのだ。

唐揚オイシイよね。

blunch.jpg

餃子は3個と少なめだけど、あるのが嬉しい。
味は本当に普通だと思うけど。

大人気の餃子の王将ですが、
テレビで取り上げられまくってますね。
見ると食べたくなっちゃいます。

今夜は黄金伝説見て、サイゼリヤに行きたくなるのかな。
posted by ほーき at 2009年06月25日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2009年06月15日

パイレーツ・オブ・トレビアン

考えてみたら自分のところの公演を挟んだものの、
観劇は1ヶ月ぶりだった。

6/5の初日にノーコンタクツの
「パイレーツ・オブ・トレビアン 世界の終わり?」を
観て来ました。場所は萬劇場。

2週間ぶりですね。また月末にも萬行きますね。

タイトルからも分かるように海賊モノ(笑)
導入はちょっと退屈な感じだったんで、
今回はどうなのかなと思ったけど、
ストーリー進行するにつれ面白くなりました。

濃いキャラ多いんで主役?がちょっと
霞んじゃったかもって印象ありましたが。

ダンスバトルも見ごたえありました。
posted by ほーき at 2009年06月15日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇

2009年06月08日

樹家 スタミナ丼

池袋を歩いていると
スタミナ丼の文字が。

名物スタミナ丼ですって。
夜は居酒屋さんみたいです。

でも食券の自販機があっていかにも、
どんぶり屋さんな印象も。

キャンペーン価格という400円の
スタミナ丼を購入して店内へ。

居酒屋なのでいわゆる、吉野家とか
伝説のスタ丼とか吉祥寺どんぶりとかと
違って普通にテーブル席がならんでます。

ちょっとお肉がカタいかなって印象でしたが、
美味しくいただきました。
また行くかというとちょっと迷うかなあ。
posted by ほーき at 2009年06月08日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2009年06月02日

ハヤシ屋中野荘

先週の火曜日26日、ガチャライブを見るために、
久しぶりに中野へ行った。

ご飯を食べようとうろうろしていると
見慣れないお店があった。

ハヤシ屋中野荘

ハヤシライスのお店だ。
3月ごろにオープンしたらしい。

シンプルに1番安いハヤシライスを食べてみた。

ハヤシ

コストパフォーマンス悪くないです。
牛すじ?がなかなかオイシかったです。

とりあえず次回中野に行く時も寄ってみましょうか。
posted by ほーき at 2009年06月02日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2009年05月31日

ボクを包む月の光 7巻

デパートの商品券があったので買いました。
やっと買えた!

やっぱりおもしろい。
また1巻から読み直そう。

田村さんお久しぶりです。
紫苑さんの笑顔いいですね。
posted by ほーき at 2009年05月31日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書

2009年05月29日

天竺熱風録

田中芳樹の「天竺熱録」という小説を読みました。
電車の中で読もうとブックオフでノベルズ版を購入して。

唐の時代に3度天竺まで往復した
王玄策という人が主人公の話です。
実在の人物を小説した時代小説ですね。

小説という形態で、不勉強で知らなかった人物に
ついて知ることが出来たのは良いのですが、
正直小説としての出来はどうかなというのが感想です。

もう1度読もうかなって気持ちにはならない感じです。
アルスラーンなんかは何回も読んでますからね。
posted by ほーき at 2009年05月29日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書

2009年05月27日

ネロとパトラッシュと貧乏神

3月はちょっと観に行けなかった
キャプテンチンパンジーさんの公演が
5月のゴールデンウィークにもあるということで
これは観に行かねばと思い観に行きました。

といっても実は招待してもらいました。
5月2日の初日です。

昼間は倉庫で舞台セットの作業がありました。
終わった後、時間があったので稽古場にちょっと顔を
出してから青山円形劇場に。

タイトルは「ネロとパトラッシュと貧乏神」
タイトルからして面白そうです。
なぜか貧乏神が取り憑くこととなったネロ。
どんどん不幸になりますが、貧乏神とはお友達という
なかなかシュールな設定。
キャプチンらしさをギュッと凝縮していて、
楽しくて感動的ないい話でした。

自分的には観終わった後、
稽古場に戻ったので疲れました。
まっすぐ帰っても良かったのですが、
なんとなくです。
posted by ほーき at 2009年05月27日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇

2009年05月22日

猿 mashira 2009

今更ながら4/22に観に行った芝居の話。

劇団ZAPPAの「猿mashira2009」という作品です。
ここ最近、松菜美樹さんが出演しているので、
続けて観に行ってますね。

今回は幕末の京都、町火消しのお話でした。
なかなか面白い題材で、2時間45分楽しめました。
ラストの方がもう少しまとまってると
いいかなとは思いました。


posted by ほーき at 2009年05月22日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇

2009年05月15日

たまには制作

劇団だっしゅ公演「live through」が17日まで上演中です。
久しぶりにパンフレットをお客さんに渡す役割をしています。

クリップペンシルをはさんでいるので、複数枚パンフを持つとペンシルが落ちる落ちる。3回くらい落としてしまいました。

渡し損ねたお客様もいるかもしれません。
なかなか難しいでござるよ。

たまに制作の話をしたのに、話は変わって、
劇場に向かう電車の中で、Gシリーズを読み返してます。

海月君みたいにクールになりたいものですね。
posted by ほーき at 2009年05月15日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月27日

ゆらゆらと揺れる海の彼方

近藤信義著「ゆらゆらと揺れる海の彼方」

ブックオフの105円コーナーで1巻を見て、ふと購入して読み始めてました。現在10巻まで刊行されてるのかな。
7巻までと9巻はブックオフ数軒で買えましたが、10巻はともかく8巻がなかなか見つかりません。

作者が1巻のあとがきで主人公はジュラだと書いてますが、シリーズを通しては、登場頻度が少ないです。展開は気になるので最後まで追っかけたいなと思います。

各巻のボリュームにかなり差があります。厚い巻は厚いですね。
posted by ほーき at 2009年04月27日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書