2011年10月18日

千秋楽

16日無事千秋楽を迎えました。
楽日の動員が一番多いのは、嬉しいことです。

今回の公演はいつも以上に
体調や喉の調子がよろしくない
役者が多かったように感じましたが、
なんとか乗り切ってくれたようです。

バラシで、なぐりが使い物にならなくなってしまったのは
ショックです。
やはり、もっと頑丈なもの買わないとだめかなあ。
posted by ほーき at 2011年10月18日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48908724
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック